BONX様
BONXGOD PROMOTION VIDEO

ー映像制作依頼内容ー
BONX様より伝説のスノーボーダー「テリエ・ハーコンセン」「角野友基選手」出演、イメージプロモーションビデオの撮影依頼をいただきました。

<基盤となる文字コンテから>

Takahiro Miyasaka . CEOからこんな企画を考えててと文字コンテをいただき、制作会社を探してるとのご相談をいただきました。当初このお話をいただいた際、弊社スノーボードから始まった映像制作メンバーにとってはテンションがぶち上がった内容。ムーブメントを起こす要素が入った内容でもあり、弊社としても熱がはいりました。

いただいた文字コンテからシーズン的な雪状況など提案させていただき絵コンテ、香盤表を作成。撮影にいどみました。

<雪山とスタジオでの撮影>

大雪で通常コースが全て封鎖されてしまうほどの悪天候のなか、日程の都合上想定していたカットを変えて特別にコース外での自然地形を生かした撮影を敢行。撮影かんきょうが悪い環境での撮影はかなり慣れているのですが大雪には苦戦しましたがなんとか雪山での撮影を完了!

都内のスタジオではテリエハーコンセンの撮影。本人自身の演技やこだわりにはスタッフ関係者驚きました。さすがです。

編集はアクションスポーツ特有の魅せ方!スタイルやかっこよさ、ハイスピード(スーパースロー)の活かし方などこだわって編集させていただきました。

<プロジェクト概要>

日本を代表するスノーボーダー角野友基選手と、生きる伝説のスノーボーダーテリエ・ハーコンセンをフィーチャーしたプロモーションムービー。

製品であるBONX Gripを通じてスノーボードの「神」であるテリエからの声に導かれるように力を取り戻していく様子を描いたスペシャルコンテンツとなっています。時期は冬季平昌五輪と同時期でもあったため、各大手スノーボードメディアにも多数取り上げていただくことになりました。

字コンテ企画:BONX Takahiro Miyasaka . CEO
Casting & direction:Kosuke Shinozaki, Miyasaka Takahiro
絵コンテ・構成:Kotaro Tanaka
撮影:Atsumi Arai
編集:Kosuke Iwsaki
Special thanks:Tsugaike in Hakuba Valley, GoPro, Nippon Ski Development


B4Bサービス紹介映像

ー映像制作依頼内容ー
ビジネス向けのサービス紹介動画制作のご依頼

<イラストからキャラクターを制作>

モーショングラフィックスの基盤となる2Dキャラクターを制作。弊社ではキャラクターデザインから制作できるのでコストパフォーマンスには高くお応えすることができます。
様々なシーンに合わせてなおかつ、動きがつけやすといった点にもこだわって制作していきました。

<テンポのいい進行ムービー>

モーショングラフィック映像はサービス内容をいかにわかりやすく伝えることができるかが映像のキモとなります。テンポが早すぎても遅すぎても伝わりにくいので、ナレーションの収録もある程度の映像が出来上がってから仮ナレーションに沿って収録していきます。

キャラクター制作:Kotaro Tanaka
絵コンテ・構成:Kosuke Iwsaki
MG編集:Kosuke Iwsaki


BONX  Introduction Movie

-Project-

商品紹介(アプリ連動型イヤホン)

-Task-

快適な装着性とスタイリッシュさを兼ね備えた、
アウトドアアクティビティに最適なBluetoothイヤフォン。
しかも、今までのどんなVoIPアプリやワイヤレスヘッドセットよりも圧倒的にマルチに使うことが可能。
どんなところでも、この2つの使い方でであなたのライフスタイルを楽しくする。

1. アクティビティ中に、音楽や電話を楽しむことができる。
しかも、どんなに俊敏な動きの中でも安全に、スタイリッシュに。

2. BONX独自の革新的なグループ通話アプリで仲間とつながれば、
アクティビティ中も最大10人までリアルタイムに会話が可能。

-Creator-

編集
Kosuke Iwasaki