広告<アイデア次第で表現は無限。広告用動画の可能性をご紹介。>

広告の目的は「結果」を出すことにあります。そのため、「広告用動画」というジャンルでは、「映像を撮ればそれでよい」ということにはなりません。企業の商品やサービスの課題や強みを見出し、それに合った動画マーケティングプランを提供する必要があるのです。AVII IMAGEWORKSでは、クライアントの期待や得たい効果などをしっかりヒアリングし、動画制作を企画。クライアントにとってベストな「結果」を残すため、企画から制作まで一貫して行いオンリーワンの動画をご提供いたします。
企画費は5万~30万円、制作費用は30万~300万円。しかし、動画制作はただ「費用をかければよい」というものではありません。アイデア次第では予算を抑えることも可能です。使用機材や編集内容によって費用は変動するため、ご予算に限りがある場合はお気軽にご相談ください。

広告用動画制作のメリットを紹介

広告用動画は、TVやWEB、SNS、YouTube、イベントなど、さまざまな媒体で活用できます。組み合わせやアイデアによっては、表現の可能性は無限に広がります。AVII IMAGEWORKSでは、企画、制作、運営までを一貫して請け負うことで、クライアント企業にとってベストな「結果」をスムーズに導き出します。

広告用動画制作のメリット

・口コミやSNSを通し、自社や自社事業について多くの人にアピールできる。
・TVCMや広告より低コストで制作できる。
・自社や自社事業の強みを、動画独自の表現方法で伝えられる。
・TVやWEB、SNS、YouTube、イベントなど、さまざまな媒体で活用できる。

制作の流れ

制作実績

トータルビューティーサロン MODe K’s 様

全国に約50店舗を展開し、ニューヨークにも店舗を構える同サロン。今回は、上品で美意識の高い女性に向けたサロン「RAD心斎橋店」のプロモーションとして動画を制作しました。
動画制作においては、「普通」ではないながらも「心斎橋感」を出すことを重視。また、「女性の美を引き出すサロン」というイメージを視聴者に持ってもらうことを目指しました。昨今では、クーポンなどに頼らないと集客が厳しい場合がほとんどです。そんななか、当社が制作した動画、SNSの活用などにより自社HPなどへ誘導し集客につなげられるコンテンツとなりました。