モーショングラフィックスのメリット

モーショングラフィックスは図形や文字・写真・イラスト・3DCGなどの様々なグラフィックに動きを付け映像にすることで、静止画では不可能な表現を可能にする映像手法です。表現の幅が広いため伝えたいメッセージが明確になり、より強く印象付けられます。また、視覚的に訴える表現のため、言語の壁を超えたグローバルな展開も可能です。説明的な動画で多く使われると思われがちですが、人の目を引くアイキャッチとしても機能するのでCMやイベント盛り上げる演出としても強い効果を発揮します。

・表現の幅が広がるためメッセージがより強く印象付けられる。
・言語の壁を超えて伝えられ、グローバルな展開ができる。
・コストパフォーマンスの良さ